2011年10月21日

ハッピーメール被害を理解して騙さないようにしよう





ヤフー知恵袋や2ちゃんといった情報掲示板などで
ハッピーメールで被害を受けた人などが投稿している事がありますが

ハッピーメール事務局がスパム行為を行っているわけではありません。
そしたらなぜ、ヤフー知恵袋で記載されていたような、メールアドレス流出などの被害にあったのか。


それにはきちんと理由があります
ハッピーメール事務局も認識している、確実とは言えませんが
考えられる可能性のある理由をまとめてみましたので参考にしてみて下さい!
サクラ・ヤラセ一切なし

日本最大級会員数

本物の出会い!!

ハッピーメール(18禁)



:メールアドレスが流出し詐欺と思われる迷惑メールなどが来る

 これはハッピーメールの事務所が詐欺をしているのではなくて
一人の人として詐欺集団がハッピーメールに登録していると考えられます。

そしてその詐欺集団が成りすましている女性などと交流してしまうと
アドレスなどがバレてしまい
メールアドレスが流失してまうという事です

ですので、良くエッチな写真を乗っけている女性ユーザーがいるのを
見かけると思いますが、その相手のユーザーは
詐欺集団の可能性が高いので気をつけましょう。
 


 近年では、ハッピーメールもそのようなやからを見逃すのは、サイトが荒れる要因になりますので、
通報があり次第その利用者の利用を停止してしまうことや、予防措置として、メルアドを伝言板にいれると*などに代替されるといった
対応をとっています。

そもそもハッピーメールの被害って本当にそんな事あるのかと思う人も中には
いると思います。

本当にその通りです、実際に被害にあった人はハッピーメールでは
ほとんどいないのです
今では出会い系サイトよりも
ミクシーやGREEなどのSNSサイトの方が危険と言えるでしょう!

ニュースを良く見る人ならご存知など思いますが
SNSサイトなどでの被害も多く取り上げれる事がありました


ですので出会い系サイトというだけで
世間がいい印象がないので詐欺が多いなどといった誤解を招いている事が
多くなってきています。





posted by ore at 20:51| Comment(0) | 出会いの攻略方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。